【百均最高】セリアのめだかグッズが充実し過ぎな件

セリア めだか 浮き輪めだか
ads
てんしゅん
てんしゅん

安くめだかの飼育グッズを集めたい。百均でどこまで揃えられるのか事前に知りたいなぁ…。

こういった疑問に答えます。

ぼくは、副業目的でめだかを飼育を2020年10月より始めました。

飼育開始当時は、百均のめだかグッズを紹介している人が少なかった。

今回は、百均で手に入る「めだか便利グッズ」をまとめてみます。

副業目当てなので、繁殖や販売に便利なグッズを5点ご紹介します。

ads

百均で手に入るめだか飼育グッズ

この記事では、セリアのグッズを紹介します。(ダイソーとセリアのめだか飼育グッズを比べると、セリアのほうが充実していたので)

セリアでは、金魚鉢や水質改善用の砂利も販売されています。

この記事では、飼育環境が整っている人向けで記事を書くので、これから飼育を始める人には参考にならないかもしれません。

①メダカの子どもに最適!?極小の魚網

セリア めだか 網
ぼくの手より小さい

網部分がめちゃくちゃ小さい魚網が売っています。

小さい魚網は水の抵抗が少なくなるので、魚をすくいやすくなるメリットがあります。

某有名メーカーでも類似品の販売はありますが、セリアほど安いのは見たことがありません。

②メダカの産卵床

セリア めだか 産卵床
大容量の産卵床

めだかを繁殖させたいときに必要なのが、産卵する場所ですよね。

通常は水草を準備することが多いかと思いますが、水草管理の手間が増えるので、ブリーダーには向きません。

そんなときにオススメなのが、セリアの「メダカの産卵床」です。

こちらも某有名メーカーやめだか販売店ブランドの商品がありますが、セリアが破格すぎてビビりますw

組み立てるのが面倒な人は、以下のような完成品がネット通販などで手に入ります。

③メダカうきわ

セリア めだか 浮き輪
浮き輪は二色あります

先に説明した産卵床と合わせて購入したいのがメダカ浮き輪です。

産卵床を常に浮かせて置くのに必要な道具であり、セットで購入する必要があります。

ぶっちゃけ発泡スチロールを切り出して使っても似たようなものは自作できますが、手間暇をかけたくない人は買っても損はしないでしょう。

④メダカのボウル

セリア めだか ボウル
結構デカい

メダカの選別・撮影用に適した黒いボウルです。

メダカが繁殖してくると、多種多様な個体が生まれるため選別をしたくなってきます。

そんなときに黒系の桶やコップがあると、非常に見やすいので助かります。

黒系の食器でも代用可能

メダカのボウルは少々大きめなので、めだかの撮影には少し不向きな側面があります。

そんなときは、小ぶりな陶器の容器を購入すると良いでしょう。

セリア めだか 陶器の容器
意外と使いやすい?!

セリアでは、真っ黒な可愛いタイプの容器が沢山販売しています。

めだかを撮影するときは狭いほうが良いので、めだかボウルで気に入らない人は代わりに購入すると良いでしょう。

魚観察用ケース

魚観察用ケース セリア
セリアの魚観察用ケース

めだかのボウルの代用品として、こちらの魚観察用ケースもオススメです。

サイズ測定ができるメモリが付いているので、稚魚や大人の成長過程を観察するのに最適。

縦長なのでメダカの泳ぎ回れるスペースが限られるので、非常に見やすいです。

縦長の魚観察用ケース セリア
縦長の魚観察用ケース

⑤クリーナースポイト

セリア クリーナースポイト
クリーナースポイト

めだか水槽の清掃、卵採集にはクリーナースポイトがあると便利。

吸いやすいように口広め形状をしており、作業がしやすいです。

セリア クリーナースポイトは口が広め
スポイトの口が広め

水槽内のスネール除去にも最適!

まとめ

めだかの繁殖や販売に百均便利なグッズを5点ご紹介しました。

百均で大体のものが手に入るので、コスパは最高です。

これからブリーダーとして始める人は、ぜひとも利用してみることをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました